We love FREEDOMS! We are FREEDOMS! 2017

品番:NEO-3033/2017年7月中旬発売
103分

4.2大阪大会の試合後、吹本賢児が突如タッグパートナーだった正岡大介を襲い、KFC王座への挑戦を宣言した。
この吹本の裏切り行為に正岡の怒りが頂点に達し、後楽園大会でベルトを賭けての決着となった。
昨年3月に続き2度目の王座挑戦。今度こそ吹本が王座を手にするのか!?それとも正岡の防衛か!?
念願のKFCタッグ王座に就いたマンモス佐々木と杉浦透のマンモスギボンバーズ。今回は佐々木貴と石川修司の“一関二高最強コンビ”と昨年12月の血みどろの激闘を越えて友情で結ばれた葛西純とグンソの2チームを相手に3WAYハードコアでの防衛戦。最後にベルトを手にするのは!?
「全敗したらクビ!」という条件で始まったドラゴン・リブレの七番勝負も最終戦。最後の相手は佐々木貴。ここまで全敗と後がないリブレ、果たして彼の運命は!?
GENTAROは進祐哉を相手にUWAジュニア王座の防衛戦。
約半年振りにビオレント・ジャックが来日。
増殖を続けるカラテ軍団と力が要り身ネーションマッチで軍団対決。
FREEDOMS5月の後楽園大会を全試合収録。

〈収録試合〉
2017.5.2 後楽園ホール

●第1試合
全敗したらクビ!ドラゴン・リブレ試練の七番勝負~最終戦~20分1本勝負
佐々木貴vsドラゴン・リブレ


●第2試合
4対4イリsミネーションマッチ 30分勝負
百田光雄&木高イサミ&新井健一郎&力vs
カラテバラモン&カラテバラモン2号&ブッダバラモン&ムエタイバラモン


●第3試合
UWA世界ジュニアヘビー級選手権試合 45分1本勝負
GENTAROvs進祐哉


●第4試合
タッグマッチ 45分1本勝負
ビオレント・ジャック&藤田ミノルvs宮本裕向&KAZMA SAKAMOTO


●セミファイナル
KFCタッグ選手権試合 ハードコア3WAYマッチ 60分1本勝負
マンモス佐々木&杉浦透vs
佐々木貴&石川修司
vs 葛西純&グンソ


●メインイベント
KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP 4corners of painデスマッチ 時間無制限1本勝負
正岡大介vs吹本賢児

¥ 4,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックプラス

    配達員による手渡し。追跡サービスをご利用いただけます

    全国一律 510円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。