ルー・テーズ クロニクル

品番:SPD-1337/2013年9月20日発売
246分

試合、伝記、写真、秘蔵フィルムで綴る
20世紀最大のレスラー、ルー・テーズのすべて

●ルー・テーズ
1916年4月24日、ミズーリ州セントルイス生まれ。少年時代から「シュートレスラー」たちの特訓を受け、17歳でプロデビュー。
21歳で世界ヘビー級王者に。第2次世界大戦をはさんで、6度の世界チャンピオンになる。

1948年7月20日から1955年3月22日まで6年8カ月の間に不滅の936連勝を遂げる。
名実ともに史上最高最強のプロレスラー。

2002年4月28日逝去。享年86歳。

〈収録内容〉

●ルー・テーズ ストーリー (25分)

アメリカで1993年に制作されたテーズの伝記番組。
アメリカの流智美と言われるテーズマニア、マイク.チャップマンによるロングインタビューや貴重な試合映像、写真などで構成。
テーズが語るレスリング哲学は必見!


●ルー・テーズ クロニクル スライドショー (30分)
生誕〜1959年まで

未公開写真を多数含む膨大な枚数の写真をスライドショーにして流智美が一枚一枚丁寧に解説。
今は亡き伝説のレスラーたちとの試合や交流風景、家族とのオフショットなど貴重な記録写真。


●ルー・テーズ プライベート8mmフィルム (40分)

テーズ家に秘蔵されていたルー・テーズのプライベートタイムを収録した8mmフィルム。

乗馬、水上スキー、フィッシング、スキーなど様々なスポーツに精力的に取り組むテーズ。
家族とのリラックスした時間に見せるおだやかな笑顔。
人間テーズの魅力がたっぷり味わえる貴重映像。


●ルー・テーズ クロニクル スライドショー (29分)
1960年代&1970年代


●1952.1.25 シカゴ・アンフィシアター
ルー・テーズvsバーン・ガニア

自ら最も脂の乗った時期だったと語る1950年代前半。
連勝街道まっしぐらのテーズに売り出し中の大物ガニアが挑んだ世界ヘビー級タイトルマッチ。
レスリングテクニックには定評のある2人が見せたストロングスタイルの原点。


●ルー・テーズ クロニクル スライドショー (18分)
1980年代&1990年代


●流智美×宮戸優光 対談 (53分)

晩年のテーズを最も良く知る流智美と、テーズを幾度と無く日本に招聘し、公私にわたり親交を深めた宮戸優光。
2人が語るルー・テーズ秘話。
1990年代から2002年の逝去まで、最晩年のテーズの姿が甦る。

¥ 5,724

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックプラス

    配達員による手渡し。追跡サービスをご利用いただけます

    全国一律 510円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。