世界のプロレス レトル編 #2 ルー・テーズ 最後の勇姿 20世紀最大のレスラー

品番:SPD-1306/2003年10月18日発売
81分

全盛期の凄まじいテーズ・レスリングが甦る

不滅の金字塔、936連勝
バックドロップ、フライング・ボディシザース、パイル・ドライバー
プロレス技の原点がここに!

プロレス界に燦然と輝く大記録936連勝。
その連勝記録継続中に行われたウォルター・パーマー戦、マイティ・アトラス戦から、現役生活最後の時代となったニューヨークIWAでの、ミル・マスカラスと組んだタッグマッチまで、長年に渡って活躍を続けたテーズ・レスリングの変遷をたどる。


ルー・テーズ
1916年4月24日、ミズーリ州セントルイス生まれ。少年時代から「シュート」レスラーたちの特訓を受け、17歳でプロデビュー。21歳で世界ヘビー級王者に。第2次世界大戦をはさんで、5度の世界チャンピオンになる。
1948年7月20日から1955年3月22日まで6年8ヵ月に不滅の936連勝を遂げる。
カール・ゴッチとともに、最高最強のプロレスラーと言われている。
2002年4月28日逝去。享年86歳。

〈収録内容〉

●1951.10 イリノイ州シカゴ
60分3本勝負
ルー・テーズvsウォルター・パーマー

●1953.2 イリノイ州シカゴ
60分3本勝負
ルー・テーズvsマイティ・アトラス

●1967.6 ミネソタ州ミネアポリス
60分1本勝負
ルー・テーズvsホセ・クインテロ

●1975.7 ノースカロライナ州グリーンズボロ
60分1本勝負
ルー・テーズvsトニー・ロマノ

●1975.8 ノースカロライナ州グリーンズボロ
6人タッグマッチ 60分1本勝負
ルー・テーズ&ルイス・マルチネス&ネルソン・ロイヤルvsボロ・モンゴル&ジート・モンゴル&エリック・ザ・レッド

●1975.8 サウスカロライナ州チャールストン
タッグマッチ 60分1本勝負
ルー・テーズ&ミル・マスカラスvsクルト・フォン・ヘス&ビューティフル・ブルース


〈貴重映像発掘!豪華映像特典〉

ゴールデン・テラーvsフランク・ブラウン

「現存する世界最古のタイトルマッチ」
世界ヘビー級タイトルマッチ
1934.6.14 ペンシルバニア州フィラデルフィア
ジム・ロンドスvsブロンコ・ナグルスキー

¥ 5,143

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックプラス

    配達員による手渡し。追跡サービスをご利用いただけます

    全国一律 510円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。